結婚式は挙式と披露宴の両方を行うことが多く、どちらも新郎新婦の意見や好みが反映されています。披露宴に関しては選ぶ演出によって会場の雰囲気も大きく変わります。
しかし挙式に関しては、その挙式会場の進行に合わせて行われることが一般的です。そのため挙式はそれぞれの雰囲気がとても重要になります。

 

そこで特に人気が高いのは、自然豊かな場所での挙式です。その場所でしか感じることができない風景の中で挙式を行うことができます。
自然や風景などは自分たちではどうしようもないものです。だからこそロケーションにこだわった自然豊かな環境が好まれています。

 

透き通った海をバックに最高のロケーションでウェディングができるグアムやハワイ、海と木々の美しさを両方感じることが出来る沖縄も特に人気が高いです。360度ガラス張りになっている教会では水平線が一面に広がり、とても開放的な教会もあります。真っ白なためが新郎新婦の晴れ姿がより美しく見えます。
また北海道では雄大な草原のなかで結婚式を行うことができ、太陽の下で土や緑の匂いを感じながら挙式をおこなうことができます。避暑地で有名な軽井沢などでは、ガラスと木で作られたチャペルがあり、自然のぬくもりが感じられる教会もあります。どれも自然と融合し、開放的で自然な雰囲気の挙式を迎えることができます。